コラーゲン注射は名医にしてもらうべき

根本的解決のためコラーゲン注射のカウンセリングへ

コラーゲンは年齢とともにどんどん減少するという知識はありましたが、本当にその通りでした。
30代後半なのですが、最近乾燥が気になっていて特に目じりのシワ、そしてほうれい線もちょっと気になり始めている状況です。
乾燥に関してはよくわかるのがお風呂上がりで洗顔をすると、すぐ化粧水をつけないと乾いていると感じる時です。
化粧水でも、コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドなどが配合されているものを選んだり、食べ物でも意識してコラーゲンを摂ったり最近ではコラーゲンサプリまで手を出すようになりました。
それでも乾燥の症状はあまり良い方向に向かっていないので、やっぱり根本的にもっと医療の力を使っていく方がよいのかなと思うようになりました。
そこで友達が行っているコラーゲン注射に興味が出てきました。
コラーゲン注射はコラーゲンの成分を直接お肌に注射で入れる美容注射で、メスを使ったりすることは無いという事でダウンタイムも少ないし、それでいて効果も比較的わかりやすいという知識はありました。
しかしいざ自分がやるとなると、顔に注射針を刺すのは怖いですし、変にふくらんでしまったりしこりのようになってしまうことは無いのかという不安もありました。
友達に紹介してもらった美容皮膚科で、まずはカウンセリングだけでも受けてみようと思い始めて美容皮膚科を訪れました。

根本的解決のためコラーゲン注射のカウンセリングへ多彩なメニューからほうれい線は注射を勧められる名医の施術は極細の針で痛みなし、腫れもなし